渡邊内科
 インフルエンザ予防接種 予約システム
 医院からのお知らせ

インフルエンザは12月頃より3月まで本格的に流行します。
予防は、手洗い・うがいは、もちろん重要ですが、ワクチンの接種が一番よい方法です。
接種後、約2週間後にはインフルエンザの抗体ができ、その後5ヶ月間その効果が持続します。
接種日当日は、飲酒・激しい運動は出来ません。お風呂はだめでシャワーのみです。